1ページ | 2ページ | 3ページ 4ページ





  8月23日(水)夕食後に施設の駐車場で花火大会を行いました。
 手持ち花火では、利用者様が楽しく花火を持ち「綺麗だね」と言い笑顔が見られました。
 打ち上げ花火では、職員が火をつける度に歓声が上がり「わくわくするね」と言いながら 皆さん、拍手をしながら打ち上げ花火を楽しんで頂きました。 来年もまた、花火をやりたいな〜と笑顔が見られました。





  9月6日(水)、9月の誕生日会にて、「色ぬり」を行いました。「りんご・ぶどう・栗・団子・さつまいも・柿・かぼちゃ」の7種類の絵柄を使って、音楽が流れる中、好きな道具(絵の具・クッション・色鉛筆)を選び、スタートしました。「ワイワイ!!和やかな雰囲気で楽しかった」との多くの声を頂き、ありがとうございました。普段、あまり行えない「作品づくり」にチャレンジする事で、あらためて利用者様の個性や趣向等を発見する事ができ、とても嬉しく思います。今後も、利用者様の笑顔がたくさん見れる様、機会を作っていきたいと思います。



 夏!!!
 夏といえば、皆さんは何を思い浮かべますか?私の子供の頃の夏の思い出といえば虫取りや縁側でスイカを食べた事。人それぞれ年を重ねるごとに夏の思い出が増えていきます。  さて、2017年夏、今年もこの季節がやってきました!!!
 悠々の里、夏の一大イベントといえば、悠々の里 夏祭りです。今年も天候に恵まれ、屋外で開催する事ができました。利用者様は夕食にカレーライスを食べ、今か今かと心を踊らせ、浴衣や法被に着替えて準備完了!
 心地よい風の中、夏祭りが始まりました。清林館高校の太鼓やダンシングヒーローなど、例年とは違う新しい夏祭りに挑戦しました。迫力のある太鼓やリズムの良いダンシングヒーローで、会場は一体感に包まれ、盛り上がることができました。
 夏祭りのクライマックスは毎年恒例の花火!光り輝く花火の色彩や音色と共に、利用者様一人ひとりの笑顔が光り輝いていました。
 夏といえば「悠々の里の夏祭りだね!」。利用者様にそんな風に思って頂ける夏祭りになっていたら嬉しいです。
 来年の夏祭りも一人でも多くの利用者様の笑顔が夜空に打ち上げられますように。
 来年も楽しみにしていて下さい。


    

Copyrights (C) YUUYUU NO SATO All Rights reserved.