1ページ | 2ページ3ページ 4ページ

 



 毎年6月中旬に、立田中学2年生が職場体験にやってきます。今年も2名の学生が3日間デイサービスで職場体験を実践しました。ご利用者との会話に食事の配膳、お茶出しや車椅子の操作などを通じて介護の仕事を体験していただきました。ご利用者から同じことを何度も聞かれ、戸惑う場面もみられましたが、常に笑顔で応対してくれました。昔を思い出し、イキイキと真剣な表情でお話しされるお年寄りの姿に触れることができ、とても嬉しく思いました。
 最終日には、2人で制作したひまわりの絵をプレゼントしていただきデイルームに飾りました。


 
 

 絵を描くのが大好きなご利用者様が、あじさいの壁画絵の下書きを書かれました。
 「わーすごいね。上手だね。」と周りを囲んでいた皆さんが、花を折り紙で作りました。色を選んで、花びらを折って貼っての繰り返し…。2週間ほどかけ壁画絵が完成しました。梅雨で暗くなりがちな気分も壁画絵が元気を与えてくれます。

     

 


 4・5月の合同誕生日会ではジャンケン勝ち抜きゲームを行いました。職員がグー、チョキ、パーの大きなカードを掲げて全体でジャンケンを行い、一人になるまで何回もジャンケンを行いました。不正がないよう職員が目を光らせ、公平なジャッジのもと進行しました。優勝者の方には賞状を授与し、最後まで笑顔で、楽しい誕生日会になりました。


   
 


 4月4日に天王川公園へ花見に行ってきました。穏やかな天気のもと、枝垂桜が満開でした。「綺麗だね」と皆さん笑顔が見られ、楽しんでおられました。


   
 


 5月23日に屋外行事を開催しました。天気はあいにくの雨模様でしたが、予定通り白百合保育園と津島のヨシヅヤに出掛けました。
 保育園では元気いっぱいの園児を見て、ご利用者様は温かい眼差しと多くの笑顔がみられました。園児と「落ちた落ちたゲーム」「風船送りゲーム」を行い、皆で盛り上がる事ができました。
最後に歌のプレゼントをしてもらい、感動の涙を流すご利用者様もおられました。
 津島のヨシヅヤでは、建物内を散策したり、お昼ご飯を食べたりしました。自分の好きなメニューを選び、どのご利用者様も喜んでいました。


   
 


 6月20日に「アクアトトぎふ」へ行ってきました。目的地へ向かう車内から「どんな所だろう?」ととても楽しみにしてみえました。
 「アクアトトぎふ」に到着し、早速水族館へ入ると、大きな魚や色鮮やかな魚、カエルも沢山いて、「凄い」、「綺麗」と言った声や、中には「美味しそう」と言った声も聞かれました。
 昼食は、レストランでラーメンやハンバーグなど、それぞれ好きな物をお腹いっぱい食べました。帰りの車内では「アイスクリームが食べたかったけど、お腹が一杯で食べられなかったのが残念」と言った声も聞かれましたが、「初めて見る魚が沢山いた」と声を弾ませながら話されており、皆さんとても満足されました。


   


 






Copyrights (C) YUUYUU NO SATO All Rights reserved.